1. 派遣 de パート HOME>
  2. パート派遣をはじめよう!

パート派遣をはじめよう

キャリアを活かしてもう一度活躍しませんか?

独身時代にバリバリ働いていたけれど、結婚や育児でやむなく仕事を手放してしまった方。あるいは、生活が落ち着いたところで、社会に出て再び働きたいとお考えの方。
「今までの経験やスキルを活かして働きたい」というあなたの声に、キャリアシステムがお応えします。

短時間・短日数勤務でありながら、派遣社員として働くのが「パート派遣」のスタイル。
ゆとりある勤務スケジュールを組めるので、家事と並行して効率的に収入を得られます。
事務や秘書、翻訳など……派遣会社だからこそご紹介できるお仕事も、豊富にご用意しています。

パート派遣なら、仕事と家庭を賢く両立。キャリアを活かしてもう一度活躍しませんか。

あなたはどんな働き方?

パート派遣では、正社員やアルバイトとはまた違った自分だけの働き方を実現することができます。
「仕事はしたいけど家庭のほうを大事にしたい」、「現役時代のようにまたバリバリ働きたい!」…などさまざま。あなたはどんな働き方がお好みですか?ここでは、4つの働き方スタイルをご紹介いたします。

マイペースに働きたいゆったりママ

生活にゆとりを持ちつつ働きたいタイプ。「仕事も大切だけど、家庭や趣味を優先させたい」「子どもと過ごす時間を大事にしたい」というあなたは、家庭と両立できる仕事がオススメ。働いて社会とつながりを持つことで、新たな自分との出会いがあるかも。

モデル①A子さん

子どもや将来のために少しでも貯金したいと思い、無理のない範囲で働いています。扶養控除内なので、税金や保険の優遇も受けられて助かっています。

  • 仕事内容:受付業務
  • 働き方:1日7時間×週3日
  • 収入:8万円位/月

まだまだ現役!キャリアママ

資格や経験を活かしバリバリ働きたいタイプ。「家庭や趣味も大事だけど、何より仕事をがんばりたい!」というあなたは、自分の能力を最大限活かせる働き方が理想。新しい職場でスキルを積んで、キャリアアップを目指しましょう。

モデル②B美さん

簿記1級を持っています。仕事では自分のスキルや経験を活かせるのが楽しいです。いまの仕事でさらに経験を積み、新たな資格を取得しようと考えています。

  • 仕事内容:経理業務
  • 働き方:1日8時間×週5日
  • 収入:24万円位/月

賢く働くバランスママ

仕事も家事も器用にこなしたいタイプ。「仕事とプライベート、どちらも大切!」というあなたは、オンオフをはっきりと切り替えられる働き方が理想。働くことで生活にメリハリが付き、私生活をもっと楽しめるようになるでしょう。

モデル③C香さん

仕事とプライベートの区別ははっきりつけたいので、残業の少ない仕事を選びました。働き始めてからは家に帰って子どもの顔を見るのが楽しみになり、大きなやる気につながっています。

  • 仕事内容:テレマーケティング
  • 働き方:1日6時間×週5日
  • 収入:17万円位/月

新しいこと大好き!チャレンジャーママ

仕事を通して自分の成長を楽しみたいタイプ。「実は憧れの仕事のために勉強している」「仕事復帰をきっかけに新たな仕事にチャレンジしたい」というあなたは、持ち前の好奇心を活かせる働き方が理想。興味のある仕事や職種が見つかったら、早速トライしてみては?

モデル④D菜さん

30代を過ぎてから資格を取得し、保育士として勤務しています。職場には私と同じく主婦の方もいて、和気あいあいとして働きやすい環境です。

  • 仕事内容:保育士
  • 働き方:1日6時間×週5日
  • 収入:15万円位/月

お仕事復帰ガイド

ここでは働くママの就職活動の流れを紹介します。

STEP01 目的&自己分析

なぜ仕事をしたいのか、その目的を考え明確にしておきましょう。今後のキャリアを考える上でも必要なことです。

STEP02 条件整理

勤務地/勤務時間/仕事内容/収入などの希望を整理します。「子どもが何歳になったら働く」など、具体的な復帰の時期を決めると、再就職の段取りも立てやすくなります。整理した条件を考慮して、就職プランをまとめましょう。

STEP03 働く環境の整備

ママの就職は、家庭にとっても大きなイベント。家族の協力なしには進みません。就職活動を始める前に、自分の気持ちや就職プランを伝えて協力をお願いしましょう。

STEP04 情報収集

ハローワークやインターネット、求人情報誌などで求人情報を探します。子どもがいる場合はこのときに保育施設の情報も集めておくと、就職が決まってからも慌てずに済みます。

STEP05 就職活動

いよいよ就職活動開始です。集めた情報を比較・検討して志望先をピックアップしましょう。履歴書や職務経歴書の準備も忘れずに。
※お子さんや家庭の状況により、スムーズにいかないこともあるでしょう。しかし、焦りは禁物。就職プランは3~6ヵ月程度の余裕を持たせて組みましょう。